商品一覧
おすすめ品
医薬品
第(2)類医薬品
第2類医薬品
第3類医薬品
ドリンク類(医薬品)
ドリンク類
ヘアケア・育毛
美容・スキンケア


のど・口内

骨・関節
軽度な心疾患
動脈硬化用
胃腸・整腸
肝臓
膀胱・腎炎
糖尿病
便秘

解熱・鎮痛
かぜ
高血圧
滋養強壮
更年期障害
老化疾患応用
睡眠鎮静剤
アガリクス
メシマコブ
神経痛・腰痛
末梢血行障害
湿布・塗、貼り
皮膚
水虫
食物繊維
ダイエット
もろみ酢・黒酢
青汁・健康茶
元気の出る健康食品
話題の健康食品
アスリート
女性専用
男性専用
調整食品
雑貨・その他
漢方
商品検索
カゴの内容
カゴの中は空です
     
  商品詳細画面  
筋骨グルコサミン(720粒)×8個セット
商品名 筋骨グルコサミン(720粒)×8個セット
品番 ah-7208
価格 21,168円

数量             

筋骨グルコサミン(720粒)×8個セット
ah-7208
アサヒ

定価3480円(税抜)
2450円+8%=2646円×8個セット
8個で21168円(8%税込み)

【サプリメント】
(720粒)(90日分)
JAN:4946842636082
発売元 アサヒフードアンドヘルスケア

豚コラーゲンペプチド(ゼラチン)
筋骨草エキス末(デキストリン、筋骨草エキス)
コンドロイチン含有サメ軟骨エキス末(デキストリン、サメ軟骨エキス)
ヒアルロン酸
グルコサミン(エビ・カニ由来)
セルロース
貝Ca
グルコン酸亜鉛
酸化Mg
ステアリン酸Ca
糊料(プルラン)
酢酸V.E(乳成分を含む)
セラック
V.D
V.B6
V.B1
葉酸

栄養成分表示
1日8粒中(2576mg)あたり

亜鉛 7mg(栄養素等表示基準値に占める割合100%)
ビタミンE 8mg(栄養素等表示基準値に占める割合100%)
カルシウム 50mg
マグネシウム 30mg
ビタミンD 5μg
ビタミンB1 1mg
ビタミンB6 1mg
葉酸 200μg
グルコサミン 1600mg
コンドロイチン含有サメ軟骨エキス末 10mg
筋骨草エキス末 100mg
コラーゲン 100mg
ヒアルロン酸 1mg

「筋骨グルコサミン 720粒」は、亜鉛の栄養機能食品です。筋骨草エキス、グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸、低分子コラーゲンなどを配合したサプリメント。毎日の健康維持にお役立てください。栄養機能食品。

栄養機能
亜鉛は、味覚を正常に保つ、皮膚や粘膜の健康維持を助ける、たんぱく質・核酸の代謝に関与して健康維持に役立つ栄養素です。

お召し上がり方
1日8粒を目安に、水又はお湯とともにお召し上がりください。

使用上の注意
本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
亜鉛の摂りすぎは、銅の吸収を阻害するおそれがありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。
妊娠・授乳中の方、乳幼児、小児は本品の摂取を避けてください。
医師の治療を受けている方、お薬を服用中の方は、医師または薬剤師にご相談の上、お召し上がりください。
体調や体質により、まれに発疹などのアレルギー症状が出る場合があります。
小児の手の届かないところに置いてください。
天然由来の原料を使用しているため、色むらやにおいの変化がある場合がありますが、品質には問題ありません。

ご注意
本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

保存方法
直射日光をさけ、湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

グルコサミン+コンドロイチンとは、栄養成分としてグルコサミンとコンドロイチンを配合してある製品です。両成分を一緒に摂取したいと考える方が多く、ひとつの製品で同時に補給できることから人気があります。
ヒアルロン酸は、眼の硝子体成分として発見された高分子多糖であり、体内に広く存在しています。粘性が高く、保水性にすぐれ、1gに約6Lの水を保持することができます。年齢とともにヒアルロン酸の体内量が減少することから、関節サポートなどに期待されています。ニワトリの鶏冠から抽出したものや微生物にによって生成されたものがあります。
コラーゲンとは、動物のからだの中の結合細胞に多く含まれる繊維状のタンパク質のひとつです。また、コラーゲンはアミノ酸で構成されていますが、一定の規則性のある構造を持っていることがその特徴となっています。コラーゲン量の40%は皮膚に、20%は骨や軟骨に存在しており、その他血管や内臓など全身に広く分布しています。
グルコサミンとは、軟骨のプロテオグルカンを作る材料のひとつで、糖とアミノ酸が結合したアミノ糖の一種です。自然界ではカニやエビなどの甲殻類の外殻を形成するキチンの構成糖として存在しています。
コンドロイチンはムコ多糖類の一種です。加熱するとゲル化する性質をもち、食物繊維の仲間でもあります。コラーゲンとともに結合組織を構成しています。日々の生活で不足しがちな成分です。

     
 
     
Powered by mame2.net